hitoyaiku_3

PTAとは

PTA (Parent–Teacher Association, 父母と先生の会)は、児童生徒の健全な成長をはかることを目的とした、どの機関にも属さない独立した組織です。

 

親と教師とが協力し、学校や家庭における教育の振興や、 児童生徒の校外における生活の指導、そして、地域における教育環境の充実をはかるための団体です。

PTAの活動


学校と家庭の教育の振興

pta
  • 学校教育と家庭教育のあり方について相互の理解を深め、振興に努めています。


校外における生活指導

pta_2
  • 学校の教育方針に基づき、健全な育成を促すような校外指導を行います。


児童生徒の安全確保

kogai
  • 遊び場の整備や危険地域の改善など、児童生徒の安全確保に努めています。

PTAの組織

PTAは、学校・園に在籍する児童生徒の保護者および教師によって、学校・園ごとに組織されます。

PTAの組織は、議決機関と執行機関と監査機関とに分けることができます。

(1) 議決機関 ・・・ 総会
(2) 執行機関 ・・・ 役員会、各委員会、部会
(3) 監査機関 ・・・ 会計監査

 PTAは、会員の総意によって民主的に運営され、特定の政党、宗派にかたよる活動や、もっぱら営利を目的とする行為を行なってはいけません。

また、会費はPTA活動のために使用するもので、学校・園の運営等にあてるものではありません。
PTAは、保護者と教職員が自主的に運営する任意団体です。法的制約もなく、各校園の作成した規約により、運営していく団体です。

動画によるご紹介|千駄木小学校PTAについて(令和3年度)